Pocket

だしって、毎日とっていますか?

煮干しや昆布でしっかりとっただしは、風味が生きてとてもおいしいものです。

でも、顆粒のだしに慣れていると、「味が薄い・・・」としか感じないことも。

子どもたちには、そんな「だしの味」をしっかり味わいつつ、味覚を育ててあげたいですよね。

・・・・でもぶっっちゃけ、そんな暇がないです。

出汁とっている手間で、別のことがしたい。

でも子どもには手抜きの味を覚えて欲しくない・・・

そんな悩めるお母さんたちに、上手に手抜きしつつも、手抜きしていない味が子どもたちに出せるという無添加の関西おだしを買ってみたので、レビューします。

 

だし蔵の関西おだしが忙しいお母さんにおすすめ!

注文すると、親切にもレシピ集までついてきます。

関西おだしは、だし蔵が出している無添加のおだしパック。

鰹節・うるめいわし・宗田かつお・真昆布という、おいしいだしの出るものがすべて国産で、ぎゅっとだしパックになっています。

まあよくあるおだしパックですが、違いはやはり化学調味料や保存料が無添加というところ。

手軽に、本当のおだしの味を子どもたちに味わってもらう事ができますよね。

しっかり煮出せば、

きれいなおだしが出ます。

ここで、化学調味料の顆粒だしに慣れている子どもは

「味がしない」

なんて言います。味覚がかなり化学調味料に慣れてしまって、おだしのうまみを感じなくなっているんです。

よくツアーで組まれている、お寺でやる断食道場やで最初に口にするのが味付けなしの野菜の煮汁だったりするそうです。

普段なら、「味がしない」と言いたいところですが、断食して体の中がリセットされた状態では染み入るほどにおいしいと言います。

というのは、この本で読みました 笑

 

子どもの身体は、まだまだピュア。むしろ味を覚えていく段階ですから、なるべく手抜きはしたくありませんよね。

だからこそ、「日本食料理の基本となるおだしだけでも、きちんとしたものを」と思っていました。

でも、「毎回煮干しやら昆布やらだしをとっていられんわ・・・」

という本音のお母さんは多いはず。

だし蔵の関西おだしは、そんなお母さんたちの想いをしっかり叶えてくれるとっても美味しいおだしです。

このおだしで作った味噌汁は、こぞっておかわりしてきます。

鈍感な旦那でさえ、「味噌汁がおいしい」と言います。

それくらい、ベースとなるモノが違うだけでお料理がしっかり美味しくなるんですね。

 

だし蔵公式サイト
なんと嬉しいことに、だし蔵から赤ちゃん用おだしが出ました!
忙しいけれど、しっかりした基本のおだしでお料理を出したいお母さんたちにおすすめです。
赤ちゃんのいるご家庭へなら、プレゼントにも、喜ばれますね。
まだ赤ちゃんの味覚に合わせて、単品でのおだしがとれるようになっています。
上手に利用していきたいものです!