Pocket

バクロスTV 第8弾は「今、放射能が危ない」です。
私がこのブログを始めるきっかけにもなっていて、「見えない」ものだから「証明できない」し「危機感もなく」、なにしろ
「直ちに影響がない」
という名言を残した福島原発事故。
しかも、その影響が出てくるのが被ばくから5年後以降という忘れたころ。

チェルノブイリではその孫世代にまで深刻な健康被害が出ていると言います。
気を付けるべきは、これから。それに、子どもの世代まで。
できることから始めれば対応していけるよう、情報は豊富に記事にしています。

放射線に関する記事一覧はこちらから

知っておけば、対応できるのが放射線。

外部被ばくについては政府の発表通りそこまで神経質にならなくても良さそうですが、内部被ばくにはまだまだ気を遣うべきです。

独自の放射線検査を国より厳しい基準で行っている生協はとても強い味方ですね。

生協についてはこちら↓

口にするもので体ができている。安心の食材と便利な生協

バクロスTVは、そんな放射線を知るはじめの一歩としてごらんくださいね。